• facebook
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求

KIARA RESORT & SPA HAMANAKO

お問い合わせはこちら TEL:053-528-0130
News
News

News新着情報

食養生コーディネーターによるコラム:食養生から学ぶ「若さの秘訣とは」

2017年10月14日

みなさんにとって若いとはどの様な状態をいいますか?

見た目の若さ、体力的な若さなど、さまざまあるでしょう。

 

老化の症状の例えとして、白髪になる、耳の聞こえが悪くなるなどが

あるかと思いますが、それらはすべて、「腎」と関係が深いのです。

 

では、腎はどのような役割をしているのでしょうか?

 

広く生殖や成長・発育、ホルモンの分泌、免疫系などの機能を併せ持つ“生命の源”と考えられています。

 

腎の主な働きは、生命を維持するエネルギー源「精」(成長・生殖機能)を蓄え、体内の水分をコントロール(排尿機能)すること。

 

腎に蓄える「精」が不足して機能が衰えると、不妊症や精力の減退、更年期障害、骨粗鬆症、排尿トラブル、脱毛、健忘症、聴力の低下といったさまざまな不調や老化現象が現れるのです。

 

「精」がなくなると「精根つきる」となります。

 

若さを保つためには、いかに「精」を保ち、補っていくかが重要な鍵になるのです。

こういった健康に関する様々なことを、定期セミナーでさらに詳しくお話ししていきますので、ぜひご参加ください。

【次回 食養生無料セミナーのお知らせ】

2017年11月12日(日)14:00~15:30

テーマ:「メタボ予防の秘訣」

会場:KIARAリゾート&スパ浜名湖リバージュ

講師:食養生コーディネーター  浅倉康介


プロフィール:食養生コーディネーター  浅倉康介
2005年「温シェルジュ」(NPO AMIC認定)の資格を取得。その後、食事療法士・辻野将之氏と出会い、2015年2月に「食養生コーディネーター」日本食事療法士協会認定資格)の資格を取得。辻之氏のアシスタント的存在として「浜名湖養生」や「WellA」のセミナーを担当。東洋医学の概念を基軸とした心身のバランスを根本から整えていく養生法や、温浴施設での体操や入浴など、リゾートホテルで健康になる旅行のアドバイスをしている。

 

 

 

ページトップへ